プレスリリース

フランス・パリで開催される世界最大のチョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ 2017』メインステージ出演決定!

一般社団法人アプチーズ・エンタープライズ(所在地:東京都武蔵野市 代表理事:米澤萌)がマネージメントする日本初のプロ阿波踊り集団『寶船』は、パリで開催される世界最大のチョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ パリ 2017』にて、メインステージでパフォーマンスを行うことが決定致しました。

『サロン・デュ・ショコラ』とは

『サロン・デュ・ショコラ』は1995年にフランス・パリで始まった世界最大のチョコレートの祭典で、今年で第23回目の開催となります。

1998年にはニューヨークで、2002年には日本でも開催されるようになりました。現在は日本・アメリカ・中国・ロシアなど、世界各国でも独自に行われています。世界中へ広がるサロン・デュ・ショコラですが、やはりなんといっても本命は毎年10月のパリ。会場は、パリでも最大規模のポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場で、入場者数も約12万人。期間中は世界各地からスイーツファンがおしかけるイベントとなっています。一般の方々はなかなか参加することのできない前夜祭も開催され、ショコラファッションショーなどが行われます。

会場には約700の出展者が集い、世界各国220のショコラティエやパティシエがそれぞれの作品を紹介します。チョコレートでできたアート作品の展示やライブパフォーマンス、さらにはチョコレートでできたドレスを纏ったモデルまで登場する一大エンターテイメントとして人気を集めています。

 

イベント概要

  • 名称:サロン・デュ・ショコラ 2017(Salon du chocolat 2017)
  • 公式サイト:http://www.salon-du-chocolat.com/
  • FB:https://www.facebook.com/salonduchocolat/
  • 開催日:10月28日(土)〜11月1日(水)
  • 開催地:ポルト・ドゥ・ヴェルサイユ見本市会場(Porte de Versailles Pavilion 5)
  • 主催:イベント・インターナショナル
  • 規模:推定12万人