活動レポート

つんく♂、EXILE ÜSA、高橋歩らが出演|9月21日、国際平和デーに開催された『PEACE DAY 2019』をNEO阿波踊り集団「寶船」がジャック!

9月21日(日)に幕張公園で開催された「PEACE DAY 19」は、“Believe in Peace with Love”をコンセプトとして、世代や立場を超えてだれもが楽しめる野外フェスです。音楽ライブやパフォーマンスだけでなく、多様なジャンルの有識者が集まるトークセッションが行われ、芝生でゆったり時間を過ごしながらさまざまなコンテンツを楽しむことができます。

名だたる出演者が集まるなか、寶船は「NEO阿波踊り集団」として会場をジャック。寶船のパフォーマンス中は全てのステージのコンテンツをストップし、お客さんを巻き込んで会場内を練り歩き。

ピースな空間に熱狂の渦をつくり出しました。

パフォーマンスの様子

会場内をお客さんと練り歩き

出演アーティスト

安藤 裕子、GAKU-MC、mabanua、MONKEY MAJIK、never young beach、TENDRE、吉澤 嘉代子、YOUR SONG IS GOOD、竹澤 汀、S.T.K(SUGIZO+TETRA)、竹渕 慶、EXILE ÜSA、井上 高志、伊勢谷 友介、MINMI、つんく♂など(敬称略)

タイムテーブル


【開催概要】
名称:PEACE DAY 2019
日時:2019年9月21日(土)10:00〜20:30
会場:幕張海浜公園 Gブロック / 野外特設会場(千葉市美浜区豊砂114)
主催:PEACE DAY19 実行委員会(PEACE DAY財団 / 株式会社TABIPPO / 株式会社A-Works)
企画制作運営:TABIPPO / A-Works /  infusiondesign
公式:https://peaceday.jp/2019/