サウジアラビアで3ヶ月に渡って開催されるエンタメの祭典「Riyadh Season(リヤドシーズン)」の「Japan Anime Town(ジャパンアニメタウン)」で踊ってきました!

2022年11月から2023年1月まで、3ヶ月にわたって開催されるエンタメの祭典「Riyadh Season(リヤドシーズン)」の「Japan Anime Town(ジャパンアニメタウン)」で踊ってきました!

「Riyadh Season(リヤドシーズン)」とは

「リヤドシーズン」は、「サウジ・ビジョン2030」に基づき、2019年に総合エンターテインメント庁によって初めて開催された大規模なフェスティバルです。エンタメからスポーツまで幅広い娯楽や文化を紹介するイベントで、2021年には開会式に75万人が参加し、半年にわたって14のゾーンで7000以上のイベントを開催する大規模な祭典となりました。NY・マンハッタンからインスパイアされた「Boulevard Riyadh City(ブルーバードリヤドシティ)」と、世界10ヶ国の街並みや文化を楽しめる、新設された「Boulevard World(ブルーバードワールド)」の2ヶ所からなり、ケーブルカーで行き来することができます。

 

「Japan Anime Town(ジャパンアニメタウン)」とは

ブルーバードワールドでは、アメリカ、フランス、イタリア、モロッコ、メキシコ、ギリシャ、中国、スペインなど、世界の街並みを再現し、それぞれの料理や名産品を紹介し、エンタメや文化を体験できる10ヶ国のエリアがあります。なかでも日本のエリアは最も規模が大きく、アニメを中心に近未来的なTOKYOを彷彿とさせる世界観を多くの来場者が楽しんでいました。

 

寶船は会期のオープニングに参加。渋谷のスクランブル交差点のど真ん中をイメージしたメインステージでパフォーマンスを行い、アニメタウンの来場者を歓迎しました。

 

また、アニメタウン内のストリートでもパフォーマンス。等身大のグレンダイザーの目の前や、ブルーバードシティからのケーブルカーが到着する東京タワー前でもストリートパフォーマンスを行いました。

 

グレンダイザー前でのパフォーマンス
在サウジアラビア日本大使の岩井さんと

国を挙げてエンタメや観光に力を入れているサウジアラビア。Gamers8の時には更地だったエリアに、巨大なブルーバードワールドができていてメンバー一同も驚愕しました。変化をまざまざと感じられる貴重な体験をありがとうございます!またサウジアラビアの皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!