アプチーズ

ポルトガル3都市で初公演!ヨーロッパ5都市で全24公演パフォーマンスしてきました!

2023年6月から7月にかけて、在外公館の協力のもと、ポルトガル(リスボン、レイリア、コインブラ)、フランス(トゥール、パリ)の5都市で24公演パフォーマンスを行ってきました!

1)6/24(土):リスボン日本祭り
「Festa do Japão em Lisboa」(ポルトガル・リスボン)

・時間:17:10-17:40/20:25-20:55/21:40-22:00
・会場:Jardim Vasco da Gama / Jardim de Belem
・主催:ポルトガル日本商工会議所
・共催:リスボン市、EGEAC、ベレン区、在ポルトガル日本国大使館
・日本・ポルトガル友好480周年を記念して、第10回リスボン日本祭りに出演。イベントではラーメンや餃子などの日本食が楽しめるほか、日本からゲスト出演された和太鼓と篠笛のデュオ「朋朗」さん、現地の武道団体やダンスグループがパフォーマンスを行いました。開会式には長崎県知事が登場し、イベントの最後にはリスボン在住の日本人がアイディアを持ち寄って制作した「リスボン盆踊り」で参加者全員で盆踊り!寶船は2回の単独パフォーマンスののち、サポートダンサーとしてリスボン盆踊りを盛り上げました。

 

2)6/25(日):単独公演(ポルトガル・レイリア)

・時間:17:00-19:30
・会場:Jardim da Almuínha Grande
・主催:レイリア市、在ポルトガル日本国大使館
・徳島市の姉妹都市であるレイリア市では、屋外の特設ステージで90分の単独公演を実施。徳島市とレイリア市の姉妹都市関係は日本・ポルトガル間でも最も古い関係だそう。にもかかわらず、これまで阿波踊りグループを招致する機会に恵まれなかったということもあり、市の皆さんは初めて阿波踊り団体を呼べた!と非常に喜んでくれました。市長も前々から寶船を知ってくれていたようで、市長自ら会いに来てくれました。

レイリア市にある「とくしま通り」
レイリア市の市長と!

3)6/26(月):サンタ・クルース修道院前公演(ポルトガル・コインブラ)

・時間:16:30-17:00
・会場:サンタ・クルース修道院前
・主催:在ポルトガル日本国大使館
・協力:コインブラ市
・ポルトガル建国当初に創設され、国の文化遺産にも登録されている「サンタ・クルース修道院」の前でパフォーマンスを行いました。

4)6/26(月):コインブラ旧市街地パフォーマンス(ポルトガル・コインブラ)

・時間:16:30-17:00
・会場:コインブラ旧市街地
・主催:在ポルトガル日本国大使館
・協力:コインブラ市
・コインブラはポルトガル建国当初の首都。旧市街の街並みをバックにストリートを練り歩きしながら、地元の方や観光客の方々と交流しました。

 

5)6/26(月):コインブラ大学公演

・時間:18:00-19:00
・会場:コインブラ大学
・主催:コインブラ大学、在ポルトガル日本国大使館
・コインブラ大学は13世紀に設立されたポルトガル最古の名門大学であり、世界遺産にも登録された大学です。大学内にある図書館は「美女と野獣」に出てくる野獣の屋敷の図書館のモデルになったそうで、大学見学も堪能させていただきました。ここでは文学部前の広場で60分のパフォーマンスを実施。夏休みに入っていたにも関わらず、たくさんの学生が参加してくれました。

ポルトガルの第3の都市・コインブラを観光!世界一美しい図書館は必見

 

6)6/30(金)〜7/2(日):Japan Tours Festival 2023(フランス・トゥール)

・会場:PARC EXPO DE TOURS(メインステージ・トラディショナルステージ・屋外ステージ・WS)
・昨年の出演に続き、3日間で全14パフォーマンスを披露。日本文化を扱うトラディショナルステージでは、初日のオープニングと最終日のフィナーレを飾りました!

WS
屋外ステージ
トラディショナルステージ

7)7/13(木)〜7/16(日):JAPAN EXPO PARIS(フランス・パリ)

・会場:Parc des Expositions de Paris-Nord-Villepinte
・今年もサクラステージとイチゴステージに出演。サクラステージでは7年連続でトリを務め、今年も熱狂のフィナーレを迎えました。

上部へスクロール