アプチーズ

スイス・ベリンツォーナで開催された「Japan Matsuri」に出演してきました!

9月2日(土)、3日(日)の二日間、スイス・ベリンツォーナで開催される「Japan Matsuri」に出演してきました!

 

「Japan Matsuri」には2018年から出演。昨年は寶船主催イベントと日付が重なってしまったため出演できなかったので、念願のカムバック!スタッフの皆さんや地元のお客さんと数年ぶりの再会を喜び合いました。

🇨🇭スイス・ベリンツォーナに10,000人超の日本ファンが集まる『JAPAN MATSURI 2019』に出演

 

ベリンツォーナはイタリア語圏のティチーノ州にある、自然と街並みがとても美しい街。
アルプス越えの拠点として重要な位置にあったこの街には、ローマ帝国時代から城壁が築かれていたと言われています。街を取り囲む城壁や13世紀から15世紀の間に建てられた3つの古城は、世界遺産にも登録されています。

まずはマルシェで流し踊り。町中でJapan Matsuriのポスターを見かけますが、最後の集客・告知のため寶船が街中を練り歩きました。

 

そしていよいよ会場内でのパフォーマンス。「Japan Matsuri」は毎年来場者数を伸ばしており、今年は内外から13,000人が集まったそう!街の人口が17,000人と言われているので、街の中でもその存在感の大きさが伺えます。

寶船は二日間、メインステージでパフォーマンスを披露しました。初日の土曜日は寶船の単独パフォーマンス。年々メインステージの会場が大きくなっている中、寶船を見たことがあるお客さんも多数!

 

二日目は現地のアーティスト、Sebalterさんとコラボステージを披露。Sebalterさんはベリンツォーナ出身の歌手&バイオリニストで、2014年のユーロヴィジョンの決勝にスイス代表として出演したこともある国民的アーティストです。今回は寶船とSebalterさんそれぞれで単独パフォーマンスを行なった後、4曲コラボを行いました。

 

2024年の開催・出演もすでに決定!来年もスイスの皆さんと一緒に盛り上がれることを楽しみにしています。

上部へスクロール